1. HOME
  2. 寄稿
  3. 【レビュー】紙管間仕切りシステム(PPS)

【レビュー】紙管間仕切りシステム(PPS)

建築家の坂茂さんが考案された紙管間仕切りシステム(PPS)が熊本の避難所で提供されるということで、その設営に参加してきました。


これは避難所におけるプライバシー保護を目的とした簡易的間仕切りシステムです。
紙管でフレームを組み、横架材に暖簾のように布を掛けてつくります。
我々を含め、参加したボランティアの大部分が未経験者だったにもかかわらず、簡単に作ることができ、優れたシステムだと実感しました。

ただ、間仕切りを設営したら終りというわけではありません。ここが生活される方にとって、如何に落ち着いて生活できる場所として定着していくのかを考えていく必要はあると思いました。

Copyright(c)yabashi architect & associates All Right Reserved.